読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Virtual Insanity ~バーチャル・インサニティー~

生活、時事問題、趣味のことなど幅広く、日々思うことを綴っていきたいと思います。多分、中道左派です。

J-WAVE / JAM THE WORLD 2016

安田菜津紀のジャム・ザ・ワールド 12月28日放送の感想

作家の佐藤優(まさる)氏がブレイクスルーのコーナーに登場し、大変濃密なお話をされていきました。今年最後の安田さんの番組として、とてもふさわしいゲストだったと思います。 ブレイクスルー 作家の佐藤優氏がゲストでした。今年の国内外の重大ニュース…

萱野稔人のジャム・ザ・ワールド 12月22日放送の感想

萱野さんのキャラクターにしては、意外にもクリスマスのカップル論から幕を開けた今日の放送でした。 90年前後のバブルの頃のクリスマスと、今のクリスマスを比較して考えを述べておられましたが、何だかまとまりがつかないような話でした。ですが、いつも話…

青木理のジャム・ザ・ワールド 12月16日放送の感想

風邪をひかないよう気をつけていたにもかかわらず、ひいてしまったという青木さんの挨拶から始まった、16日の放送でした。 カッティングエッジ 沖縄にオスプレイが「不時着」した問題を取り上げていました。オスプレイが事故を起こしたという点と、多くのマ…

青木理のジャム・ザ・ワールド 12月9日放送の感想

韓国パク大統領の弾劾案が可決されました。 180日以内に裁判所が罷免するかしないか判断を下すとのことです。 朝鮮半島に強い思いをもっておられる青木さんは、番組の冒頭からこの出来事について熱く触れておられました。 カッティングエッジ 共同通信からゲ…

J-WAVE / JAM THE WORLD

FM放送局J-WAVEのJAM THE WORLD(ジャム・ザ・ワールド)という番組をよく聞いています。 平日夜8時から2時間放送される情報番組です。 パーソナリティー(ナビゲーター)は日替わりです。 各曜日のナビゲーターと個人的な感想を書きます。 月曜:津田大介(…

<沖縄のヘリパッド>堀潤のジャム・ザ・ワールド 11月22日放送の感想

この番組は盛りだくさんなことが多々あります。 今晩はとくにそうでした。 ブレイクスルー 堀さんが以前から情報発信をなさっている、沖縄・高江のヘリパッド建設をめぐり、堀さんが取材した現地のレポートが放送されました。 ヘリパッドとは、航空機の離発…

<横浜市のいじめ>安田菜津紀のジャム・ザ・ワールド 11月16日放送の感想

先週の放送では、トランプ氏の「まさか」の当選を受けて「気持ちを奮い立たせて」番組を進行されていた安田さんですが、さすがにショックから立ち直られたようでした。 Today's Headline トップニュースで、トランプ次期政権の人事について取り上げられまし…

<トランプ氏>萱野稔人のジャム・ザ・ワールド 11月10日放送の感想

トランプ氏の当選について、冷静沈着な分析が進めれました。 カッティングエッジ トランプ大統領誕生後のアメリカについて、経済の側面から、楽観論と悲観論が語られました。 楽観論の根拠としては、減税を実施することにより、米国の経済活動が活発になるの…

<韓国の混乱>青木理のジャム・ザ・ワールド 11月4日放送の感想

青木さんが、かつて駐在していた韓国について深く掘り下げました。 駐在経験があるためでしょう、 青木さんは朝鮮半島にひときわ強い思いを抱いておられます。 ということもあってか、いつにも増して早口になってしまった 場面もありましたが、まあ、そんな…

<駆けつけ警護>堀潤のジャム・ザ・ワールド 10月25日放送の感想

この番組では、自分の無知ぶりが明らかになることが、 多々あります。 今晩の「ブレイクスルー」のコーナーは、とくにそうでした。 駆けつけ警護は、国際貢献なので、推進した方がよいという 意見をもっていたのですが、思いっ切りひっくり返され、 とても恥…

<高知>青木理のジャム・ザ・ワールド 10月21日放送の感想

高知の魅力について、ふんだんに語られました。 今晩の「ブレイクスルー」のコーナーは 「地方移住」がテーマでした。 ゲストは2014年に、東京から高知に移住された 映画監督・安藤桃子さんでした。 安藤さんは、「ラテン」気質を感じさせる高知のことが、 …

青木理のジャム・ザ・ワールド 10月14日放送の感想 <ネット炎上>

今晩の「ブレイクスルー」のコーナー、盛り上がりました。 最後に青木さんが、思わず「非常に面白かったです」と 述べられたくらいです。 さて、その「ブレイクスルー」のコーナーのテーマは、 「ネット炎上」についてでした。 実は、この日のゲストの著作を…

津田大介のジャム・ザ・ワールド 10月10日放送の感想

この番組には5人のナビゲーターがいますが、 いちばんリラックスしている感じがするのが 津田さんです。 今回もそんな感じでした。 「ブレイクスルー」のコーナーでは、 弁護士による「第三者委員会」がテーマになりました。 企業や政治家が怪しいことをした…

萱野稔人のジャム・ザ・ワールド 10月6日放送の感想

木曜のナビゲーターは、津田塾大学の先生、 萱野稔人(かやのとしひと)さんです。哲学者です。 いつも話し方が元気です。 今日も元気でした。 「カッティング・エッジ」のコーナーでは、 豊洲市場の問題に切り込みました。 ちなみに、このコーナーではゲス…

青木理のジャム・ザ・ワールド 9月30日放送の感想

青木さん、相変わらず面白いです。 「ブレイクスルー」のコーナーのゲストは、 鈴木宗男氏を迎えて、主に北方領土の問題に ついて話が進められました。 このコーナーは途中、音楽をはさんで、 前半、後半に分けられます。 前半、鈴木氏が滔々と自説を語った…

安田菜津紀のジャム・ザ・ワールド 9月28日放送の感想

米大統領選テレビ討論会をテーマにした 「ブレイクスルー」のコーナーが大いに盛り上がりました。 ゲストだったパトリック・ハーランさん(パックン)の快活なエネルギーが、 安田さんにも伝わっていたような気がします。 パックンは、話を聞く側は聞く力を…

青木理のジャム・ザ・ワールド 9月23日放送の感想

青木さん、お帰りなさいませ。 今回の青木さんも、ばっさりやってくれました。 冒頭のToday's Headlineでは、蓮舫議員の二重国籍問題について、 外国の多重国籍の政治家を例に挙げ、 どうして問題になるのか、まったくわからないと断言しておられました。 な…

安田菜津紀のジャム・ザ・ワールド 9月21日放送の感想

安田さん、お帰りなさい! 安田さんのお声を聞くと元気が出る40代男性です。 復帰後の初放送、思い切り打ちのめされました。 安田さんらしいハードな内容でした。 「ブレイクスルー」のコーナーで取り上げられた、 少年兵・少女兵の実態と、彼ら・彼女らの社…

青木理のジャム・ザ・ワールド 9月9日放送の感想の続き <青木さんの心境を「忖度」する>

9月9日に放送されたジャム・ザ・ワールドでは、 いったん発表された、リスナーから募集する メッセージテーマが、青木さんとスタッフの間の "協議"の結果、何の説明もなく変更されました。 手短に経緯をたどりますと、 「核実験を行った北朝鮮にひとこと」と…

安田菜津紀ではなく、堀潤だったジャム・ザ・ワールド 9月14日放送の感想

何と水曜ナビゲーターの安田菜津紀さんが体調不良でお休みでした! そこで、急遽、火曜ナビゲーターの堀潤さんが代役を務められました。 堀さんには申し訳ないのですが、安田さんのお声を聞くのを 楽しみにしていたので、リスナーの一人としては、 少しテン…

青木理のジャム・ザ・ワールド 9月9日放送の感想

不完全燃焼でした。 この番組では毎回リスナーから、メッセージを募ります。 当初、リスナーに対して、下記のようなお題が出されました。 番組のツイートからの引用です。 今夜リスナーの皆さんから募集するメッセージは「北朝鮮の核実験、加速する北朝鮮の…

菊間千乃のジャム・ザ・ワールド 9月6日放送の感想

毎週、火曜のジャム・ザ・ワールドは、 ジャーナリストの堀潤さんが担当です。 しかし6日は、堀さんが、リオにパラリンピックの 取材に行っているということでお休みでした。 その代打を弁護士の菊間千乃(きくまゆきの)さんが務められました。 菊間さんと…

青木理のジャム・ザ・ワールド 9月2日放送の感想

青木節炸裂でとても面白かったです。 リスナーから、小池都知事の築地市場移転延期を どう評価するかというテーマで、メッセージを 募ったののですが、番組の締めで、青木氏が 「今日の番組自体が『小池劇場』に加担してしまった」 という趣旨の自虐的なコメ…

J-WAVE / JAM THE WORLD (2016年8月29日版)

J-WAVEというFM放送局のJAM THE WORLD(ジャム・ザ・ワールド)という番組をよく聞いています。 平日夜8時から2時間放送される情報番組です。 パーソナリティー(ナビゲーター)は日替わりです。 各曜日のナビゲーターと個人的な感想を書きます。 月曜:津田…