第9条に「自衛権」を書き込みますか?

日本国憲法第9条に「自衛権」を書き込みますか?

 

もうすぐ国が改憲についての議論を始めます。

今のところ第9条がターゲットになるかは定かではないのですが、

第9条に「自衛権」を書き込むか否かについて、考えてみたいと思います。

 

結論を言ってしまいますと「私には、まだよくわかりません」。

 

書き込むメリット

 

自衛隊が明らかに合憲になり、活動しやすくなる。

・自衛のための法整備が進みやすくなる。

 

書き込むデメリット

 

・本質的には「自衛」のための戦闘でなくても、

世論が盛り上がれば「自衛でない」戦闘ができてしまう

可能性が出てくる。

たとえば、イラク戦争のように、嘘をでっちあげて、

日本が戦争を仕掛けることが可能になる。

 

みなさんは、どのように思われますか?