身体的健康の喪失と40代

身体的健康は大切です。

当たり前です。

 

しかし40を過ぎて、2年、老化をひしひしと感じます。

目や歯や腰、いろいろガタがきています。

同世代の方のブログもいくつか拝見していますが、

内臓疾患をお持ちの方も少なくありません。

 

身体的健康は歳とともに残念ながら損なわれます。

 

こうした身体的健康の喪失に向き合うことが、

40を過ぎた自分に課せられた大きな仕事なのだろうと感じます。