Virtual Insanity ~バーチャル・インサニティー~

生活、時事問題、趣味のことなど幅広く、日々思うことを綴っていきたいと思います。

ローリング・ストーンズの新曲と新譜について思うこと

ローリング・ストーンズが動いています。

 

来る12月2日、ニュー・アルバム "Blue & Lonesome"が発売される予定です。

先日、このアルバムからの、第一弾シングル "Just Your Fool"に続き、

第二弾シングル"Hate To See You Go" がリリースされました。

毎日のように聞いています。

f:id:VirtualInsanity:20161021082213j:plain

少し驚いたのは、新譜が全編「ブルースのカバー」であるという点です。

 

前のアルバム"A Bigger Bang" 発表の後、11年!待ったのに

 

「ロックじゃないのか…」

 

「オリジナルじゃないのか…」

 

と正直残念な気持ちがあります。

 

ですが、彼らが「ブルースのカバー」にしたのには何らかの

確固たる信念があるのでしょう。

 

リリースされたシングルの2曲は、

もちろんジャガー&リチャーズの作品ではないのですが、

ストーンズの魅力の詰まった、元気の出る、とてもよい曲だと思います。

どんなアルバムを届けてくれるのか、期待して、待ちたいと思います。